課題解決を実現する次世代の工場IoTソリューション

管理・監視の「見える化」で設備・施設管理者の悩みをスッキリ解決!

ケーススタディ

ケース1 倉庫の湿温度管理を強化したいが、試すだけでもコストがかかる

いくつか温湿度計を設置して傾向監視をしたいのですが、一度配線してしまうと色々な設置個所を試すのにも費用が掛かってしまいます。

ケース2 簡単に設備単位で電気の使用状況を把握したい

予算やスペースに限りがある中で、簡単に設備単位で電気の使用状況を把握する方法はないでしょうか。

ケース3 加工中で触れられない製品部分の温度を測りたい

今の温度監視では、加工中の製品に触れられないため、ラインを止めたり、製品をサンプリングしないと温度を確認できません。

ケース4 熱中症対策に警報や水分補給の注意喚起などを簡単に行いたい

温度・湿度が高くなった時の警報や、水分補給の注意喚起などを簡単に行いたいのですが、何か良い方法はないでしょうか?

Sensor Core®

止められない設備の常時モニタリング化

  • 独自技術の採用で1年以上の電池寿命
    (標準環境/設定のベストエフォート)
  • 無線/電池式だから機器可動部、狭所に設置可能
  • 住友電工グループの工場検証で培われたノウハウを内包

商品特長の詳細へ

ニュース&トピックス

サポートメニュー

保守・工事について
障害受付や技術問い合わせに関する保守受付を弊社エンジニアが直接対応します。
資料ダウンロード
SensorCore®に関する製品やサービスのカタログや資料をダウンロードしていただけます。